佐賀県産業イノベーションセンター

スタートアップに関する相談

HOME > 相談分野・スタートアップに関する相談 > 【終了しました】佐賀県産業イノベーションセンター成果事例発表会&経営改善セミナーを開催します!

【終了しました】佐賀県産業イノベーションセンター成果事例発表会&経営改善セミナーを開催します!

この度、当センターの支援を通じて活躍を続けておられる事業者様による事例発表会を下記のとおり開催します。

また、発表会終了後に経営改善セミナーを開催いたしますので、事業者の皆様も是非ご参加ください。


日時


令和6年2月9日(金)13時30分~19時00分

場所


ホテルグランデはがくれ(佐賀市天神2丁目1-36)

参加費

無料(交流会に参加される方は 3,000円)



発表会スケジュール


第一部 事業説明             13時30分~13時50分

 ・ビジネス創生支援課事業の説明 ビジネス創生支援課 課長 羽根 大貴

 ・佐賀県よろず支援拠点事業の説明 佐賀県よろず支援拠点 チーフCO 大村 一雄

第二部 成果事例発表 

 ・株式会社すみなす 代表取締役 西村 史彦 氏      13時55分~14時15分

 佐賀市でアート特化型の就労支援B型事業所「GENIUS」や、ものづくりブランド「fa」を運営。

  当センターの支援により「第20回九州ニュービジネス大賞 優秀賞」受賞「AMEX社ライズ・

  ウィズ・ショップ・スモール2023 A賞」受賞「佐賀県Startup Launch事業化補助金」採択された。  

 ・ホンザン     代表    本山 智子 氏      14時20分~14時40分

  「売場づくり」「コラボキャラバン」「事業承継」

  「赤酢と言えば佐賀」として佐賀県赤酢プロジェクトを始めて3年目。

  地元5つの酒蔵と力を合わせて新たなる地域ブランド作りに挑む新規事業。

  2024年2月の「赤フェス」を皮切りに飲食店を巻き込んで更なる販路展開へ。

  「さがラボチャレンジカップ2022最優秀賞」受賞。

 ・株式会社九州パール紙工 常務取締役 皆良田 吉博 氏  14時45分~15時05分

  リアルな営業・販売とオンラインでの集客・販売を結びつけるため、デジタルマーケティング事業部を立ち上げ

  情報発信の仕方やECサイトの運用について、よろず支援を活用している。同事業部の体制強化のため副業人材

  を活用。また、FAXの廃止にともなうIT活用支援、後継者経営塾など様々な支援制度を活用しながら経営力を

  向上させている。

 ・武雄観光物産株式会社 営業部長 大渡 利勝 氏     15時10分~15時30分

  「売場づくり」「商品開発」「IT活用」 
  買い物客を引き付けファンをつくる『売れる売場づくり』と新たな客層を獲得するための商品開発について、よ

  ろず支援を活用。お客様とのコミュニケーションが活発になり、スイーツやテイクアウト売り場では若者層を取

  り込むことに成功。さらにIT活用支援を活用しながら販路拡大を図っている。


第三部 経営改善(板橋モデル)の極意セミナー            15時45分~17時15分

 ・講師 中嶋 修 氏

 【講師プロフィール】

  板橋区立企業活性化センター長

  2009年(リーマンショック)に経営改善チームを発足。

  支援数は600社以上。

  90%は助かる支援手法は「板橋モデル」と称され、中小企業庁、金融庁からも支持を受けている。

交流会(立食) ※希望者のみ                    17時30分~19時00分 

  

 




※取得する個人情報は、セミナーに関するご案内・ご連絡、参加登録及び当センターからの情報提供以外の目的では使用しません。

申込締切


令和6年2月2日(金)16時まで

【お問い合わせ先】

佐賀県産業イノベーションセンター  

ビジネス創生支援課 吉村、羽根 

TEL:0952‐34‐4422 E-mail:keiei@mb.infosaga.or.jp



Innovation in Saga

ページTOP