佐賀県産業イノベーションセンター

新技術・新製品等の研究開発に関する相談

HOME > 相談分野・新技術・新製品等の研究開発に関する相談 > ものづくり企業イノベーション促進事業費補助金の2次募集を開始します

ものづくり企業イノベーション促進事業費補助金の2次募集を開始します

ものづくりに携わる中小事業者(以下「ものづくり事業者」といいます。)が新型コロナウィルスの長期化や社会情勢の変動を乗り越えるため、

「ものづくり×クリエイティブ」をコンセプトとした「夢」「志」「新しい試み」へ挑戦することを応援し、これまでのビジネスモデルから

一歩踏み出した新たな取組を促進するものです。

1.目的

  この事業に取り組んでいただくことにより、ものづくり事業者においてこれまでのビジネスモデルから一歩踏み出した事業の促進を促し、

 平時や緊急時においても収益の確保及び継続的な事業の推進を目的としています。

2.実施主体

  佐賀県産業イノベーションセンターが、本補助金の募集、審査・採択、補助金の交付などを実施します。

3.補助対象者

  佐賀県内において生産や研究開発、製品企画等の事業又は業務を行い、製造者又は販売者となる製品を有しているものづくり事業者

4.補助対象事業の内容

  佐賀県内に事業所を有しているクリエイターやデザイナーと連携して実施する以下の取組

   (1) ものづくり事業者の認知度向上を目的として新たに実施するブランディングやプロモーション

   (2) ものづくり事業者の保有する技術の認知度及び訴求力向上や自社製品の販売促進を目的として新たに実施するブランディングやプロモーション

   (3) オンライン型直接販売(BtoBタイプの直接販売体制やBtoCタイプのECマーケット等)に対応するための環境整備

   (4) ものづくり事業者が保有する技術や製品に新たな価値を付すための技術開発や製品等の開発

   (5) その他ものづくり事業者においた新たに取り組む事業革新やビジネスモデルとして佐賀県産業イノベーションセンター所長が認めた事業

5.補助率、補助金額及び補助期間

  補助率:3分の2以内

  補助上限金額:200万円

  (ただし、以下の(1)から(3)のいずれかの条件を満たすときは、4分の3以内となります)

   (1) 令和2年3月2日以降において、県内市町によるセーフティネット保証4号、5号又は危機関連保証の認定を受けていること

   (2) 令和2年4月1日以降において、雇用調整助成金(新型コロナウィルス感染症関係)を申請済みであること

   (3) 令和2年4月から補助対象者が申請した月の前月までのいずれかの月において、売上高が前年同月比5%以上減少していること

  補助期間:交付決定を受けた日から令和5年1月31日(火)まで

6.補助対象経費

  報償費、費用弁償、備品購入費、役務費、委託料、使用料及び賃借料等

7.募集期間

  令和4年7月19日(火)~令和4年8月18日(木)

   持込の場合は、期間最終日の17時15分まで

   郵送又は宅配便の場合は、期間最終日の消印まで受け付けます

8.応募方法

  応募にあたっては、下記の「応募用紙」に必要事項を記入し、添付書類を添えて、持参又は送付してください。

  ※電子メールによる申請は受け付けません。

   〇交付要綱(県) 【PDF】

   〇実施要領(県) 【PDF】

   〇交付要領(イノベーションセンター) 【PDF】

   〇公募要領(イノベーションセンター) 【PDF】

   〇審査基準 【PDF】

   〇応募用紙(様式集) 【Word】 【PDF】

   〇応募用紙(記入例) 【PDF】

   〇チラシ 【PDF】

 9.応募・問い合わせ先

   佐賀県産業イノベーションセンター ビジネス創生支援課 

   担当(木村・箱崎)

   〒849-0932 佐賀県佐賀市鍋島町八戸溝114

   電話:0952-34-4422

   メール:keiei@mb.infosaga.or.jp

   (電子メールによる申請は受け付けません。)  

Innovation in Saga

ページTOP