専門家の派遣

事業概要および支援の内容

創業や経営の向上を図る中小企業者等が抱える諸問題(経営、技術、人材、情報化等)に対して、費用の一部を当該中小企業者等に負担していただいたうえで、各分野の専門家を派遣し、適切な診断・助言を行うことによりその解決を図り、もって創業や経営の向上を図る中小企業者等の順調な発展・成長を促進しようとする事業です。

 

※詳しい内容については、「専門家派遣事業実施要領」をお読みください。

注意:同要領、第8条「派遣の否決」に該当すると判断される内容のものについては、専門家派遣の対象となりませんので必ずお読みください。

申込資格

次のいずれかに該当し、かつ、県内に事業所を有する者または県内で創業を予定する者

  1. 中小企業支援法(昭和38年法律第147号)第2条に規定する中小企業、任意のグループ(構成員のうち、中小企業が3分の2以上を含め、中小企業の利益となる事業を営む者)および創業を予定する者
  2. 中小企業団体の組織に関する法律(昭和32年法律第185号)第3条第1項に規定されている中小企業団体
  3. 商店街振興組合法(昭和37年法律第141号)第2条に規定されている法人
  4. その他の特別の法律により設立された組合およびその連合体であって、その直接または間接の構成員たる事業者の3分の2以上が上記(1)に掲げる中小企業であるもの
  5. 特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)第2条第2項に掲げる特定非営利法人であって、地域の課題をビジネスという手法をもって解決しようとする者

費用(H29.4.1改定)

専門家の派遣に要する謝金〔1日(3時間以上)当たり42,120円が上限〕の3分の1相当が申請者の自己負担となり、派遣開始前にセンターへ前払いしていただきます。

(例)1日当たりの謝金が42,120円の場合、当センターが28,120円(百円未満は切り捨て)を負担しますので、残りの14,000円が自己負担となります。なお、42,120円を超える額およびその他の経費については、支援の対象外です。

申込方法等

下記の申請書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、専門家派遣を希望される方がセンターまで提出してください。
申請者以外による申込は受け付けておりませんので間違いのないようにお願いします。
記入要領等について不明な点があれば、直接センターにお問合わせください。
(申請者が持参・郵送後、センターによる事前審査(申請者訪問、面接等)を行います。)

※PDF形式を御覧になるにはAdobeReader(無料)が必要です。

undefined

なお、これに伴いお預かりする個人情報は、専門家派遣の事務処理のためにのみ使用し、それ以外の目的に使用することはありません。

専門家派遣申請の受付

申請は、随時受付ます。ただし、本年度の診断・助言実施予定数に達した時点で申請の受付を終了します。

提出書類

  • 専門家派遣申請書(様式第2号)・誓約書 ・法人は「登記簿謄本(履歴事項全部証明書)」の写し。
  • 直近2期分の決算書(勘定科目明細書含む)の写し、個人事業者は確定申告書の写し。

専門家の選定

専門家の指定はできますが、顧問契約等により継続的に診断・助言を受けている専門家、過去に同じテーマでこの制度を利用して診断・助言を受けた専門家および1事業年度内のこの制度での派遣日数が12日を超える専門家については指定できません。

注意:以下の場合も支援対象外となります。

  1. 派遣決定前に専門家と契約した場合
  2. 派遣期間中に契約した場合は契約日以降

派遣日数

  1. 一回の診断・助言のテーマで専門家を派遣できる日数は最高6日までです。
  2. 1中小企業者等が1事業年度内(4月~翌年3月)に専門家の派遣を受けることができる日数は最高6日までです。なお、テーマの内容、これまでの専門家派遣の活用状況により「日数が変わる場合」(注)があります。

   (注):「日数が変わる場合」の詳細につきましては、当センターの担当者までお尋ねください。

専門家派遣期間・派遣終了日

  1. 申請者負担金のお振込を確認した日から3カ月を超えない期間です。ただし、実施計画書であらかじめ理事長が必要と認めた場合は、6カ月を超えない範囲で派遣することができます。
  2. 派遣(診断・助言)終了の期日は、1事業年度内の2月末日までを原則とします。

専門家派遣までの流れ

申請書の受付後、センターによる事前審査(申請者との面接審査等)を経て専門家を選定し、専門家に実施計画書の作成を依頼します。センターでは、提出された実施計画書による本審査を行い採択されれば(内容等によっては採択しない場合もあります)、申請者の自己負担金のお振込を確認し派遣を開始します。

専門家フロー.jpg

専門家の登録について

専門家としての登録を希望する方は、下記の申請書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、センターまで (持参、郵送) してください。

※PDF形式を御覧になるにはAdobeReader(無料)が必要です。

undefined 

なお、これに伴いお預かりする個人情報は、専門家派遣申請者が専門家を選定するための情報の公表および専門家派遣に係る事務処理のためにのみ使用し、それ以外の目的に使用することはありません。

 

問い合わせ

経営改善支援課
〒849-0932 佐賀市鍋島町八戸溝114
TEL:0952-34-4422 FAX:0952-34-4412
Mail:keiei@mb.infosaga.or.jp

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

         

このページは見つけやすかったですか?